コーヒーダイエット 置き換えダイエット

コーヒーダイエットのやり方と注意点について紹介

今SNSなどで話題のコーヒーダイエット

その話題性の高さから初めてみようと考えている人も多いのではないでしょうか?

流行りだからと言って安易に試してしまうと、逆に悪い影響を与えてしまう可能性があります。

今回の記事では、正しいやり方と注意点についてまとめてみました。

是非最後までご覧ください。

いまさら聞けない!「コーヒーダイエット」とは?

コーヒーダイエットとは、ブラックコーヒーを飲むことで脂肪燃焼効果をアップさせる方法です。

コーヒーにはカフェインを始め、多くの脂肪燃焼効果を期待できる成分が多く含まれており、飲むだけでダイエットを効果が得られるという

すごくコーヒー好きにはたまらないダイエット方法になっております。

飲んで痩せる「コーヒーダイエット」のやり方

食後にホットコーヒーを飲むというのが基本のやり方になります。

食後の血糖値の上昇を抑えて、肥満ホルモンと呼ばれるインスリンが過剰に分泌するのを抑える働きがあります。

飲むべきタイミングはいつ?

効果を最大限まで実感したい方は、運動の30分前~1時間前に取り入れることがおすすめです。

有酸素運動、ウォーキング、ジョギングなどの前にブラックコーヒーを飲みましょう♪

そのほかにも入浴前にもおすすめです。身体が温まることで脂肪燃焼効果が促進され、痩せやすくなります。

「コーヒーダイエット」の注意点

多くのメリットがあるコーヒーダイエットですが、次に注意点についてご紹介いたします。

  • 胃腸や胸やけの原因になる可能性がある
  • 歯の着色の汚れにつながる可能性がある
  • 寝る前に飲むと交感神経を刺激して、興奮状態になるため不眠につながりやすい
  • 妊娠中・授乳中はカフェインNG

こちら4点があげられます。

これらの(妊娠中・授乳中はカフェインNG)原因は飲み過ぎることでおきるので、注意が必要です。

コーヒーダイエットのやり方と注意点について紹介まとめ

いかがでしょうか?

簡単にではありますが、やり方と注意点についてまとめてみました。

今回の記事を簡単にまとめますと

  • 一番のオススメのタイミングは、運動前か入浴前
  • 飲み過ぎると、胸やけや歯の汚れ、睡眠不足になりやすい
  • 妊娠中は飲むのを控える

この3点になります。

とてもコーヒーが好きな方にはもってこいのダイエット方法ですので実践してみてください♪

やり方・注意点

Copyright© えりかのダイエット研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.