ケトスリム

ケトスリムの成分から見る副作用と安全性について紹介

現在楽天ランキング1位のダイエットコーヒーことケトスリム!

SNSや雑誌を中心に話題になっており、ケトスリムの口コミや評判はとても好評のようです。

今回の記事では、そんなケトスリムを購入するにあたって気になる、副作用についてまとめてみましたのでご覧ください。

ケトスリムの成分について紹介

かなで
以下のような内容で進めていくよ
  • 全成分一覧
  • MCTオイル
  • グラスフェッドバター
  • 善玉菌
  • クロロゲン酸
  • 有機オーガニックコーヒー

全成分一覧

かなで
まず最初に裏面の全成分をご紹介!!

MCTオイル

身体に吸収された後、速やかに分解され身体のエネルギーになるので、炭水化物より脂肪蓄積されにくく、食欲が抑えることができるため食べ過ぎを抑制する効果があります。

グラスフェッドバター

グラフェッドバターは豊かな自然の中で牧草だけを餌にした牛から育てられたバターなそうです。

糖質がほぼ0で通常のバターよりヘルシーで栄養満点で今話題のバターなそうです。

善玉菌

善玉菌の主な働きは、悪玉菌(太る原因)の侵入や増殖を防ぎ、腸の働きを整え、肥満を防いでくれます。

クロロゲン酸

クロロゲン酸には糖質を分解する酵素を阻害する働きがあります。

それ以外にも期待できる働きとして脂肪燃焼を促進、身体の中の脂肪を燃焼してくれます

有機オーガニックコーヒー

最高等級を獲得したコーヒー豆です。主な効果は、善玉菌をサポートしてくれるポリフェノールがブドウの16倍とすごく高く

抗酸化作用や脂肪を分解して吸収するのを防ぐ働きが期待できます。

 ケトスリムは副作用はある?

ケトスリムは食品であり、副作用は起きにくくなっております。調べた限り体調が悪くなったという口コミなどはありませんでした。

しかし、ココナッツクリーム・バター・ミルクパウダー・クリームチーズなどが入っておりますのでアレルギーがある方は注意が必要です。

妊娠中

ケトスリムはカフェインが含まれておりますので、妊娠中はさけるようにしてください。

授乳中

妊娠中と同様とカフェインが含まれておりますので、不安な場合は、一度かかりつけ医などにご相談くださいませ

中学生・高校生が飲んでも大丈夫?

ケトスリムは何歳からという決まりはありません。

ボディケアのために飲んでいるという口コミも実際あります。飲むことは良いのですが、ご家族と相談しながら飲むようにしてください

ケトスリムの成分から見る副作用と安全性について紹介まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございました。

調査の結果アレルギー以外などの副作用はあまり気にしなくてよい商品だと感じました。

唯一気にする必要がありますのは、授乳中・妊娠中の方です。使用されるまれに一度かかりつけ医などで一度ご確認くださいませ

▼今なら通常7,200円が

初回限定1980円

全国どこでも送料無料

>>ケトスリムを公式サイトで見てみる<<

 

Copyright© えりかのダイエット研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.