ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)

ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)を成分から見る副作用について紹介

今SNSで話題の置き換えダイエット商品ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)

置き換えダイエットは基本的にサプリや飲み物が多い中、味噌汁という新しいデザインで購入が殺到しているようです。

そんな今話題の置き換えダイエット商品のドクター味噌汁(Dr.味噌汁)の効果についてまとめてみました。

是非最後までご覧ください。

ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)の主な成分について紹介

えりか
段落をわけて簡単にではありますが成分について紹介してみたよ♪

サイリウムハスク

サイリウムハスクはオオバコ科の1種で、種を包んでいるさやの部分(種皮)です。

サイリウムハスクの主な成分は水溶性食物繊維は体内で約70倍に膨らむ効果があります。

高麗人参(GLP-1)

効果には疲労回復,滋養強壮,病中病後の体力回復,虚弱体質の改善やストレス緩和の効果を期待することができます。

黒生姜

体熱を発生させる組織を活性化させ、エネルギー消費量を上げる作用があります。

黒生姜を体内に取り入れることで、太りにくいからだ作りへの活用が期待されています。

味噌

味噌は栄養もさることながら

味噌に含まれている麹の働きで発酵することによって、これらの物質の消化吸収が良くなり、栄養価もいっそう高まるのです。

その他の厳選素材

あわ・ひえ・きび・高きび・大麦・紫黒米・米などには、ビタミンB2やマグネシウム、鉄がたくさん含まれております。

300億個の乳酸菌

有胞子乳酸菌が日々の健康をサポートしてくれます。

10種の野菜粉末

アスパラガス・オクラ・かぼちゃ・ケール・コマツナ・ダイコン葉・パセリ・ブロッコリー・ヨモギ・ホウレンソウなどはビタミンCを補います。

ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)の副作用は大丈夫?

みほ
副作用はあるのかな?

ドクター味噌汁を飲んでも大丈夫なのでしょうか?

女性向けの商品ということもあり妊娠・授乳中の方や高校生でも安全使用できるのでしょうか?その気になる内容についてご紹介します。

産後や妊娠・授乳中は使用できる?

結論から言いますと、使用することはできます。

ドクター味噌汁は薬ではなく、健康食品なので問題ありません。

また使用されている原材料も、安全性をしっかり確認されたもののみを使用しておりますので安心して使用することができます。

ですが、安全と言っても妊娠・授乳中の方は念のため使用を控えることがおすすめです。

高校生でも使用できる?

高校生でも使用することができます。

前の段落でも紹介しましたが、薬ではなく健康食品ですので使用することは充分できます。

ですがアレルギーを持っている方は注意が必要です。

使用する前にアレルギーを確認しておくことがおすすめです。

ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)を成分から見る副作用について紹介まとめ

いかがでしょうか?

成分を見る限りとても効果を実感できる商品ではないかなと感じております。

是非購入されてい見てはいかがでしょうか?

▼今なら通常6000円が

初回限定1800円

全国どこでも送料無料

>>ドクター味噌汁(Dr.味噌汁)を公式サイトで見てみる<<

Copyright© えりかのダイエット研究所 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.